2017年【ZENSHO】試合・表彰式編昨日のレセプションを終え士気を高めた選手たち。明けて28日(金)午前8時30分、いよいよ戦いの火蓋が切って落とされました。

フミヤスポーツからのお知らせ

2017年8月1日

猛暑日が続く2017年、夏。
7月28日(金)から30日(日)、第35回全国小学生テニス選手権大会が開催されました。
夢と希望に満ち溢れた小学生選手たちの、
この夏の猛暑日を遥かに超えた熱い戦いに密着!

2017年【ZENSHO】試合・表彰式編

昨日のレセプションを終え士気を高めた選手たち。明けて28日(金)午前8時30分、いよいよ戦いの火蓋が切って落とされました。

さすがに日本国内小学生選手の頂点が決定する大会だけあってレベルが高い!
あちこちから声援とともに、思わず漏らしたであろう感嘆のため息も聞こえてきます。

 

初日28日は男子/女子シングルスの1・2回戦、男子/女子コンソレーション1回戦、2日目29日(土)はそれぞれ3回戦・準々決勝と2・3回戦、そして最終日30(日)どちらも準決勝・決勝が行われました。

 

それにしても選手の表情の素晴らしさったらありません!
これはとても言葉では表現できないのでページ下に掲載してあるギャラリーで確認してください!

 

全試合を終え、表彰式が執り行われました。
上位入賞者選手にトロフィーや盾が贈呈されます。カメラを向けると、みんな、とても晴れ晴れとした素敵な表情で撮影に応じてくれました。

 


今大会に参加した選手たちはもちろん、予選で惜しくも負けてしまった選手たちも、そして全てのテニスを愛する小学生選手たちにエールを送ります!
お疲れ様でした!そして感動をありがとう!