会社沿革History since March 1952

1952年3月、それは池袋からはじまった。
FUMIYA SPORTS inc. started from Ikebukuro.

フミヤスポーツは、1952年3月池袋にデビスカップ※1日本代表でもあった倉光哲の父、
倉光安峯※2が創業しました。西武百貨店池袋本店前にスポーツ用品販売店をオープンし、スポーツ談義で親睦を深めてもらいたいと喫茶を併設。西武の堤オーナーもよく顔を見せていました。その後、社屋を新設し、西武グループとも絆を深めていきました。


創業時の店舗スケッチ

 


創業者・倉光安峯

 

1969年には、池袋と渋谷の西武百貨店内に「フミヤテニスショップ」をオープン、また東伏見に「フミヤテニススクール」を開設、まさに現在のフミヤに繋がる記念碑的な年となりました。
その後も精力的に活動の幅を拡大して行き、1976年には第一生命相娯園グラウンド内に「相娯園フミヤテニススクール」を開校、1983年にはこの相娯園グラウンドでテニスの小学生日本一を決める「全国小学生テニス選手権【ZENSHO】」を開催するまでになりました。今世界で活躍するプロ選手のほとんどが【ZENSHO】の出身者です。まさにプロへの登竜門となり、現在に至るまで毎年開催されています。
さらに、名門と謳われた高級テニスクラブ「湯河原ラケットクラブ」をはじめ、全国のテニスクラブの企画立案から完成・運営までをプロデュースさせていただき、テニスファンを魅了してきました。


「湯河原ラケットクラブ」デザイン模型

 

1999年、倉光哲が代表取締役に就任。プロテニスプレーヤーとして活躍した経験や実績を武器に、レジェンドとして親子二代にわたり「テニス愛」に溢れた会社経営を実践しています。
精力的にテニスの講習会等を開催し後進の育成にも尽力、倉光哲自身のプロテニス経験から「ライジング打法※3」を推奨したレッスンを展開、現在世界で活躍している錦織圭選手もこれを実践しています。
更にコーチ育成にも力を注ぎ、都内近郊のテニススクール運営を受託し、テニスの楽しさや深さを、テニス初級者から上級者まで皆で共有する事業も行っています。
テニスを通じて「スポーツ立国日本」を目指し、「テニス全方位」をモットーにフミヤスポーツは歴史を重ねて参りました。
老若男女、もっとたくさんの人たちにテニスに触れて欲しい、その強い思いを胸にこれからもフミヤスポーツは歩み続けて行きます。

※1 デビスカップ:1900年から毎年行われている男子テニスの国別対抗戦。
※2 倉光安峯:関西大学でダブルス連勝を重ねながら日本のテニス界に揺るぎない地歩を築く。全日本学生選手権でシングルス優勝。その後、デビスカップ日本代表に選ばれ2回戦まで進む。4大大会では全仏でシングルス2回戦まで進む。
※3 ライジング打法:ボールのバウンドが頂点に行くまでに、相手のスピードを利用してヒットし先手を打つ打法です。伊達公子選手もこの打法で世界のトップレベルになりました。日本でこれを初めて実践したのが倉光哲です。

History of FUMIYA SPORTS

1952
豊島区南池袋1-23-2にスポーツ用品販売と喫茶店を経営

1958
東京駅八重洲口国際観光会館内に八重洲支店を設立

1962
木造社屋を地下1階地上5階の鉄筋ビルに新築
社屋新築と同時に社名を株式会社フミヤスポーツに変更

1969.09
西武百貨店池袋本店内にフミヤテニスショップを開店

1969.10
西武百貨店渋谷店内にフミヤテニスショップを開店

1969.12
東伏見フミヤテニススクールを開設

1973.04
桜台西武フミヤテニススクール(練馬区桜台)を開設

1974.05
吉祥寺近鉄百貨店内にフミヤテニスショップを開店

1975.03
富士見ヶ丘フミヤテニススクール(世田谷区北烏山)を開設

1975.04
品川プリンスホテルにフミヤテニスショップを開店

1975.04
品川プリンスインドアテニススクールの運営を受託

1975.05
関連会社株式会社クラミツプラモートを設立

1976.07
第一生命相娯園グランド内に相娯園フミヤテニススクールを開設

1979.04
西武テニステック(池袋西武コミュニティカレッジ)スクール運営を受託

1982.04
西武ライオンズ球場インドアテニススクール運営を受託

1985.09
トムフミヤテニススクール運営を受託

1986.04
スパ白金テニススクールのスクール運営を受託

1986.04
フミヤ横浜インドアテニススクール運営を受託

1986.11
エーステニスプラザ稲毛クラブ及びスクール運営を受託

1988.07
西武池袋店前にフミヤスポーツマッサージを開院

1988.09
井の頭線、富士見ヶ丘駅前にフミヤテニスショップを開店

1989.10
品川プリンスホテル高輪スポーツセンター内フミヤスポーツマッサージを開院

1989.11
フミヤジュニアテニスアカデミー(北野アートテニスクラブ内)を開設

1990.03
高松フミヤテニススクールを開設(練馬区高松)

1992.03
高井戸ダイヤモンドテニスカレッジスクール運営を受託

1992.04
エーススポーツプラザ市川のクラブ及びスクールを受託

1993.09
伊勢丹百貨店新宿店内にフミヤテニスショップを開店

1999
倉光哲が代表取締役に就任

2006.05
そごう千葉店内にフミヤテニスショップを開店

2007.12
池袋コミュニティーカレッジスクール運営を受託

2010.03
学校テニス部対象の学販事業スタート

2015.09
京王新宿店内にフミヤテニスショップを開店